1. Top » 
  2. 授業 » 
  3. プロジェクト、コンサルティング関連の授業等について

プロジェクト、コンサルティング関連の授業等について

Class of 2015のHisaです。
受験生の方から「実際の企業とのプロジェクト」についてご質問を受けることがありますので、私の経験談を少し書かせていただければと思います。

昨年のMod1とMod2の2学期を通じて「Strategy and Operations Consulting Project」という授業を履修しました。この授業は現役コンサルタント2名が講師となり、実際の企業にコンサルティングを行う授業です。昨年は乳製品を扱う食品企業が顧客となり、私のチームでは、各国の製品需要を分析した上で、製造拠点の稼働率も考慮して、最適な輸出戦略(どこから輸出し、どこで販売するか)を確立するという課題が与えられました。各チームが取り組む課題は、実際に企業がプロジェクトとして検討中のものです。実際のビジネスにつながる提案が求められますので、非常に負荷の高い授業でしたが、現役コンサルタントの考え方や顧客役員のディスカッションを間近に見ることができる非常に良い機会だったと思います。顧客役員の前での3回のプレゼンテーションは非常に緊張しましたが、今しかできない貴重な経験ができたと感じています。

また、通常の授業においてもローカル企業を題材としたファイナルプロジェクトを進めることが多くあります。私が今履修している人事系の授業では、ローカル企業の人事戦略(採用、育成、報酬体系など)を分析し、新たな提案を作成するファイナルプロジェクトが課されています。私のチームでは息子の通う幼稚園のDirectorに取材を行い、レポート・プレゼンテーションの準備を進めているところです。また、企業からプロジェクトがOwenに持ち込まれることも多くあります。Vanderbilt及びOwenの知名度・評判は米国で非常に高いですので、地元企業からの依頼がOwenに届くことも多くあります。

上記は以外にも様々なプロジェクトがあり、自ら手を挙げれば色々なことにチャレンジできる下地がOwenでは整っていますので、是非入学された後には色々な機会を活かしていただければと思います。

受験生の皆様は出願、インタビューと大変な時期かと思いますが、残り少し頑張ってください!

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://vandyowen.blog86.fc2.com/tb.php/197-ed5e8cab この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

vandyowen

Author:vandyowen
米国テネシー州ナッシュビルにあるVanderbilt大学Owen経営大学院の日本人在校生によるブログです。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター