FC2ブログ

Go 'Dores!!

Class of 2014 のHiroです。

11月17日(土)に大学フットボールの試合を見てきました。

これまでアメフトにさほど関心がなかった私ですが、MBA生活をきっかけにアメフトの面白さを知り、大学のスタジアムやスポーツチャンネルでアメフトを見るようになりました。

また、テールゲイト(Tailgate)と呼ばれる試合前の「飲み会」の習慣もこちらで初めて知り、アメリカの文化に触れる良い機会にもなっています。

さて、ヴァンダービルト大学が所属するSouth Eastern Conference(略称SEC)はアラバマ大学、ジョージア大学、フロリダ大学、ルイジアナ州立大学など全米でも名を轟かす強豪がひしめくリーグなのですが、今季のヴァンダービルトは善戦しており、1982年以来の勝利数を記録しています。

今回は地元テネシー州のライバル校テネシー大学との試合とあって、多くのテネシー大学ファンが応援に駆け付けているようで、ヴァンダービルトのホームゲームではありますが、テネシー大学のチームカラーであるオレンジの服を着た人が目立ちました。

ちなみにヴァンダービルト大学のチームカラーは黒で、試合の日はみんな黒い服を着て応援します。

試合はというと、序盤は互いに拮抗していましたが、中盤のインターセプトをきっかけにヴァンダービルトに流れが傾き、最終的には41対18という大差でヴァンダービルトが勝利しました。

タッチダウンのたびに会場は歓喜に包まれ、「VU(ヴィー・ユー)」コールが響き渡るのでした。
vandyowen
Posted byvandyowen

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply