1. Top » 
  2. 就職活動 » 
  3. ケース面接対策

ケース面接対策

Class of 2013のtakaです。

今回は就職関連に関して書きたいと思います。

Owenでは学生の就職活動をサポートするCareer Management Center (CMC)という組織があり、Owenに入学した学生が希望に沿った就職先を見つけられるよう、レジュメ、カバーレター作成のアドバイスから企業とのコネクションの強化までOwen生の就職活動をサポートしています。

ナッシュビルはヘルスケア産業の集積地ですので、多くのOwenの学生が医療関係の仕事を志望していますが、もちろん、他のMBAと同様にファイナンス、コンサルティング業界を志望している学生も多くいます。

その中でコンサルティング業界への就職を希望する学生は「ケースインタビュー」というコンサルティング業界独特の面接方法を訓練する必要があるのですが、CMCは「ケース」対策もサポートしています。

コンサルティング業界を志望するほとんどの学生は「Case in Point(邦訳:戦略コンサルティング・ファームの面接試験)」という「ケース」対策のバイブルのような読み物を精読するのですが、先日CMCの招きでその著者であるMarc P. Cosentinoが来校しケース対策のレクチャーをしてくれました。

レクチャーは全体説明での「ケース」の心構えの解説の後、個別に「ケース」面接を想定した5名ほどの少人数でのグループディスカッションへと続き、(5名・1時間が)5セッション行われました。

彼は毎年50校ほどのMBAを周るそうなので、彼が来校するのはOwenに限った話ではないのでしょうが、少人数(私の場合3人)で「ケース」面接対策の大御所からレクチャーを受けることができるのは、少人数のOwenならではのメリットなのかなと感じています。


「Case in Point(邦訳:戦略コンサルティング・ファームの面接試験)」に関してAmazonのページ

amazon US
http://www.amazon.com/Case-Point-Complete-Interview-Preparation/dp/0971015848

amazon Japan
http://www.amazon.co.jp/%E6%88%A6%E7%95%A5%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AE%E9%9D%A2%E6%8E%A5%E8%A9%A6%E9%A8%93%E2%80%95%E9%9B%A3%E9%96%A2%E7%AA%81%E7%A0%B4%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E5%82%BE%E5%90%91%E3%81%A8%E5%AF%BE%E7%AD%96-%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8E/dp/toc/447800532X

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://vandyowen.blog86.fc2.com/tb.php/140-68188950 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

vandyowen

Author:vandyowen
米国テネシー州ナッシュビルにあるVanderbilt大学Owen経営大学院の日本人在校生によるブログです。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター