FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 未分類 » 
  3. 自由と権利

自由と権利

こんにちは。Class of 2012のSTです。

南部の学校に通っていると、興味深い出来事に遭遇する事があります。
実は、今、当校では信仰による差別に関する問題に関して、大きな議論が巻き起こっているのです。

学内にある保守的なキリスト教団体(クラブ)において、ゲイだと明かした学生が、信仰するキリスト教の宗旨に反するとそのクラブから追放されました。

この問題に対して、宗教的理由に基づく差別に反対する学校が、同様の慣習を持つ複数の学内のクラブにConstitutionの書き換えを命じたのですが、各クラブがConstitutionの変更をする位なら、同クラブ内の学生の退学を辞さない構えを見せて対立は激化。

クラブの学生達は、大学側は信仰の自由を認めるべきだと反論し、ナッシュビルのラジオなど、マスメディアを使用した大規模なキャンペーンを開始。大学側は新しい、非差別ポリシーを設定しようとしているのですが、ワシントンポストでも保守派の記者がコメント載せたり、保守派の議員が大学側に対して、これを静止すべくプレッシャーをかける、アメリカ全体が事態を見守る事態に発展しました。

今日、大学でタウンホールミーティングが開かれます。
ここで、1つの節目を迎える事になりそうです。結論がどうなるのか予断を許しませんが、フォローしたいと思います。

西海岸や東海岸ではなかなか体験する事が出来ない、裸のアメリカがこんな所にもありました。


Trackback

Trackback URI
http://vandyowen.blog86.fc2.com/tb.php/130-8199c87d この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

vandyowen

Author:vandyowen
米国テネシー州ナッシュビルにあるVanderbilt大学Owen経営大学院の日本人在校生によるブログです。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター