1. Top » 
  2. 2011年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

感謝祭(サンクスギビング)

Class of 2012のKTです。

さて、感謝祭明けの授業が始まりましたが、今回は少し米国の感謝祭について紹介したいと思います。
日本では馴染みがありませんが、米国人にとっては重要な年行事に当たります。起源は、収穫を祝う行事で、宗教的な意味合いが強いものだったようですが、今では、家族が再会する食事会の意味合いが強く、大事な家族行事の日となっています。オーウェンの多くの学生も実家に戻り、家族や友人との再会を楽しみ、充実した休日を送ったようです。又、11月の4週目木曜日が感謝祭の日ですが、翌日の金曜日から一斉にクリスマス商戦のセールが始まり("ブラックフライデー")、これ以降、街はクリスマスモードに突入します。なんと、この"ブラックフライデー"のセールでは、木曜日の深夜から営業を開始する店もあります。日本の初売りに近いイメージかもしれませんが、深夜から販売するのは、さすがに日本では稀かもしれません。金曜日に一気に店の収支が黒字になることから、"ブラックフライデー"という名前が付いたようですが、週末明けの月曜日は、帰省から自宅や職場に戻った人が、オンラインで買い物をすることにより、オンラインショップの売上げが急激に伸びることから、"サイバーマンデー"と呼ばれます。(オンラインでは"サイバーマンデー"のセールも行われます。) こういった呼び方にも、米国人独特のユーモアというか、我々とは違うセンスを垣間見ることが出来ます。因みに、今年の商戦序盤は昨年に比べ好調のようで、特にオンラインの売上げが伸びているようです。最近は、どちらかというと暗い経済のニュースが多いですが、まだまだ、米国の購買意欲は強いようですね。
スポンサーサイト

Boston Career Forum

Class of 2013のtakaです。

2週間ほど遅くなってしまったのですが、Boston Career Forumに行ってきました。

噂通り、街中日本人学生だらけのなか、3日間いろんな会社の話が聞けたのが有意義でした。


ちなみに、Nashvilleはボストンまで直行便がなく、乗継が必要なのは不便で残念なところです。
私の場合、飛行機の遅れもありBostonのホテルに到着したのが午前3時。。。


しかし、私は事情があってその前の週も週末より
授業を欠席、宿題の提出も見送り、チームmtgへの参加もできない状況だったのですが、
状況を説明すると理解をしてもらえ、先生、スタッフ、クラスメイト、チームメイトの協力でBoston滞在中は、就職活動に専念するとこができました。
改めて、Owenのコミュニティーが小さくて緊密なことに感謝しました。

ちなみに、Boston Career Forumではトラベルスカラシップ制度というものがあり、交通費の援助を行ってくれるので、Owen生で参加される方は申し込んだほうがいいと思います。審査に通過して援助をいただくこともできるようです。


写真は3日目の様子。最終日で閑散としてますが。。。
BCF

Football Game at UT

Class of 2012のKSです。

先週末、VandyのFootballの試合を観戦にKnoxvilleにあるUniversity of Tennessee(UT)に行ってきました。UTの本拠地はNeyland Stadiumであり、収容観客数10万人以上と全米3位の規模を誇る大変有名なスタジアムになります。ちなみに、KnoxvilleまではNashvilleから車で約3時間(+1時間の時差)です。

朝からKnoxvilleのDowntownの朝市等を散策していたのですが、ほとんどの人がUTのチームカラーであるオレンジのユニフォームや帽子を身につけており、College Footballがアメリカにおいて根強く浸透している一面が垣間見えました。

Neyland Stadiumは想像どおり巨大でその大きさに当初圧倒されたのですが、試合会場はほぼ満席。Vandyの応援席以外はほぼ完全にオレンジ一色に埋まりました。私はVandyの応援団の横の席をあらかじめ確保していたこともあり、Vandyのサポーターに混じっての試合だったため良かったのですが、さすがUTでのAwayといった印象を受けました。

UT1 UT2

試合内容はというと、First Quarterに自らのミスから相手に先制を許す厳しい展開ながら、Third Quarterに相手ファンブルから100ヤード独走TDをGetし同点、Fourth QuarterにJordan RogersのTDパスが見事決まり一時逆転に成功。その後、不可解な審判の判定もありUTにTDを奪われ、そのまま同点で終了し、Over Timeに突入。

UT3

ところが、最初のVandyのOffence時に、相手にボールをInterceptされ90ヤードを独走されるTDを決められ、21-27で惜しくも敗戦となりました。

Vandyのプレイは見事だったと思いますし、今回の試合はこれまで観戦した試合の中で一番楽しむことができました。来年は是非ともHomeでUTに勝利して欲しいと思います。

シカゴ

Class of 2012のSTです。
本日より学校がサンクスギビングの休暇になり、現在シカゴに旅行に来ています。

気温はナッシュビルよりもかなり寒く、特に朝晩はマフラーまで必要な感じがします。
シカゴの3大名物と言われる、ホットドッグ、ピザ、スペアリブを1日で全て制覇するという
胃には若干よくない行程でしたが、普段食べ慣れた南部料理とはちがった味を楽しむ事が出来ます。

南部らしい料理と言えば、フライドチキン、ジャンバラヤ、フライドトマト!!、ナマズ、野菜をぐたぐたに煮た物等があげられます。
渡米当初は、特にナマズは受け付けにくかったのですが、今では早くもシカゴに来て2日目にして恋しくなっております。
チーズなどを多量に使う北部の料理に比べて、「比較的」、南部の料理は健康的だと思います。
筆者も(運動をしているというのはあると思いますが)、この2年間、特に体型に大きな変化も無く過ごせいるのは、この料理のお陰だと信じています。

南部に来られた際には、是非、地元の料理にトライしてみて下さい。

Training The Street Workshop

Class of 2013のMMです。

先般、大学が斡旋する、Finance分野での就職を希望する学生向けの有料セミナーに参加しました。投資銀行勤務者への研修を行うTraining The Streetという外部団体が提供するもので、投資判断の基礎となる企業分析手法(類似上場企業比較、DCF分析など)と企業評価にかかる効率的なExcel活用法などを学びました。

ウォール街でも人気のある研修ということでしたが、地銀(私の派遣元)で与信判断時に行っているものと本質的には変わりありませんでした。講師の方は“企業分析はScienceではなくArt、とても主観的なもの”だと表現しておりましたが、それは日本の地方銀行でも、ニューヨークの投資銀行でも変わらないものだと感じました。将来の企業業績は不確実なものであり、幅を持たせた予測数値の算出が不可欠であるという点も強調されていました。与信および投資には正解がなく、定量分析に過度に囚われることなく、大局観を持った判断が必要だと再認識できました。

スピード感が全く違うことも認識できました。最終的な判断は担当者(あるいは決裁者)の裁量によるところが大きく、不確実性を伴う為、いかに回転率を高めるかに重点が置かれているようでした。1分1秒を大切にする為、また正確な処理を期する為、パソコンは(マウスではなく)全てショートカットキーで操作するとのことです。

引き続き、ビジネスマンとしての総合力を高めていけるようあらゆる機会を活かしていきたいです。

Vanderbilt Bookstore

Class of 2012のKSです。

11月1日からVanderbilt UniversityのBookstoreがBarnes & Noble at Vanderbiltとして新しく生まれ変わりました。場所は、West End沿いで今年5月頃までBordersがテナントを構えていた場所になります。

Land Hallからの移動となりますので、Owenからの距離はやや遠くなりますが、1FにはStarbucksも入っておりますし、広いスペースと整然とした配列には好感がもてると思います。また、階段レイアウトの変更やTextbook、Vandyグッズ等の配置を鑑みると、Rand Hallの店舗と比較してもOperationの観点から随分改善されていると思います。

Text bookはAmazon等のインターネット経由で購入することも多いのですが、実物を見ないと教科書の内容や質は確認できないと思いますし、Vandyグッズの購入等でこれからもBookstoreにはお世話になりそうです。

Bookstore1 Bookstore2

Page Top

プロフィール

vandyowen

Author:vandyowen
米国テネシー州ナッシュビルにあるVanderbilt大学Owen経営大学院の日本人在校生によるブログです。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。